オメガ3がたっぷり入った「亜麻仁油」は飲む美容オイルです。

 油の摂り過ぎは健康を害したり、美容の大敵・・・そう信じていた私たち。
ところが、オメガ3脂肪酸の基となるαーリノレン酸を多く含むオイルは「飲む美容オイル」と言われていて「亜麻仁油」はその代表格!現代人の私たちはオメガ6脂肪酸の摂り過ぎで、何とオメガ3の20倍近くも摂っていると言われています。

 本来、健康を維持するためにはオメガ6と3の割合は、オメガ6:オメガ3=1~4:1。パンケーキを作る時に「卵と小麦粉と水」の割合を間違うとふっくらと出来上りませんよね。これと同じで油もそれぞれのバランスが大事。実は、私たちの細胞膜は、主に脂肪酸で構成されています。
 細胞膜の構成のバランスが崩れると、パンケーキが膨らまないように、本来の機能を果たせなくなります。張りがあり美しく健康的な見た目を保つためには、積極的にオメガ3脂肪酸を摂ることがとっても大切なんです。

 紅花油の60倍ものオメガ3が含まれている亜麻仁油なら1日にたったスプーン1杯で必要量が摂れるのも嬉しいですよね。更に嬉しいのは、ガンやバクテリア、ウイルス、カビなどに対抗する性質がある食物繊維「リグナン」が豊富に含まれていること。 その含有率は小麦の100倍以上と驚異的です!食物繊維は腸内細菌のバランスも整えてくれます。
美腸=健康的な見た目とも言われるほど腸の健康は美のバロメーター。リグナンにはエストロゲンの抑制効果もあり大腸ガンや乳がんの予防効果も見逃せません。

 魅力たっぷりの亜麻仁油ですが、使い方にご注意。オメガ3脂肪酸はとっても不安定なので最も酸化しやすい油。だから、加熱しない、開封したら冷蔵保存、光に当てないことを守ってくださいね。

 亜麻仁油は独特な風味があるのでちょっと苦手な方は、生姜やワサビ、ニンニク、パクチーなどパンチのある食材と合わせたドレッシングにするのがお勧めです。